FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

いなくなっても縁を紡いでくれる人ありがとう

CRW_1954_org_convert_20090612025943.jpgあじさいを買って深浦加奈子さんの家を訪ねた。
円城寺あやちゃん、川俣しのぶとともに…。
今年の8月のピースリーディングのチラシに使うためにフカウラの書いた絵をお借りするのだ。

雨がまた降ってきた。

こうして書いていても次々と思い出が蘇る。
明日本番なので泣きたくないから今は書きませんが、
またあやちゃんや川俣と一緒に何かやるとは思わなかった。
フカウラのおかげです。ありがとう。

24日に散骨をすまされたそうだ。
逗子鎌倉の海の沖にフカウラが眠っている。
不思議なことにその日私も鎌倉に居て海を見ていたんだ。
偶然にも立ち会うことができた。
私も呼んでくれたの?
ありがとう。

大好きな鎌倉の海に大きな意味が着いた。
産まれたところ、育ったところのように
大事な大事な場所になった。

写真は07年のピースリーディングの時の深浦加奈子さんと根岸季衣さん。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)