FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

自由という名の…「チェックポイント黒点島」

これは感想文じゃありません。 「チェックポイント黒点島」燐光群を見た。あらゆる境界線上に立つ、チャーリー(Cの符丁)という名のチェックポイント。 「スズナリ」という劇場そのもののような気がした。 いま、暗喩を演じられる俳優はどのくらい生き残っているだろう。シェイクスピア筋の事を書いたが、「アングラ筋」も鍛えておかないと…。こういう場所で観客の首根っこを捕まえてぐいぐい引きずってどこか気持ちいい怖いところに連れて行ける。そんな特別な俳優の仕事も、もっともっとやっていきたいなあと思った。 写真は明樹由佳がくれた小さな木の花。なんて名前か忘れた。次々に花が開いて行く。初冬の庭は花盛りだ。
これはシクラメン。大好きな花。これもすごい勢いで次々に咲く。もうすぐまた旅に出るけど、戻ってくるまで咲いていてね。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

花の名はエリカです。大学時代に、この名の華やかな先輩がいて、好きなんです、この花。

yuka | URL | 2006/11/14 (Tue) 16:27 [編集]


エリカでしたか?
ちっさな蕾みをびっしりつけて次々咲いてるよ。燃えるように…。
ありがと。

Anのn | URL | 2006/11/15 (Wed) 01:58 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


【ロリポップ コンテスト】『海舌』もエントリーしています。

[続きを読む]

『海舌』 the Sea Tongue by Kaisetsu 『New Platonic Synergy Theory』    / 2011/01/08 (Sat) 09:32