FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

10/3 アンのお稽古

アンテリア(アンのワークショップの参加者の皆さん)の発表会と同時に、アンもスキルアップのテーマを決めて、「発表会/試演会」をやる。私のPCがクラッシュしてしまったので、執筆中の「窮鼠の翼」は次回に廻して、岸田国士の作品を試演することになった(涙)。今回のテーマは「こなし」…ワシの若かった頃はのう、この演技が大流行りでのう。ワシもめちゃ稽古したもんじゃ。難しかったのう。 演技スタイルの流行がリアリズムからナチュラリズムに移行する途中。心の動きを小道具の扱いで表現する。ま、これは、体験したあかねちんや清木場ちゃんから報告してもらうとして…。ものすごい集中がいる。パントマイムの力がいる。何より手先が器用じゃなきゃいけない。二人の不器用さにぴりっといらつきながらも、私がアンでやりたい事がますますはっきりしてくる。燃えた。 あ、写真は稽古中じゃなくて、終わってほっと嬉しく久しぶりに二人とご飯食べてるところ。仲良しねえ、私たちさ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)