FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

こう読めば こう動けばと 役が立つ 荒立ち稽古は いつも緊張

今日から立ち稽古だった。みんな科白もう覚えてる。 私も覚えて行ったけど、すごく緊張してて、 六本木駅から飯倉とは反対の乃木坂方向に歩いてしまって、 「なぜ、東京タワーが今日は見えないんだ?」なんて、 思ってはっと気付き、ぎりぎりの到着となった。 顔合わせの本読み稽古。 この時すでに立ち上がる者、泣き出すもの多数。 机を叩き、台本を振り回し、顔を赤青させて、 何か皆で必死に同じものを見ようとしている。 美しい姿。 これが役者です。 女優は二人だけ。 かわいい小飯塚貴世江ちゃん。 仲良くしてねん。 きちきちに立て込んだ稽古場は出番のない役者の居場所がない。 中2階のロビーと階段から必死に稽古の成り行きを見守る。 美しい姿さ!

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あぁ!おきよちゃん!!
観に行きます~!

ayaka | URL | 2006/06/10 (Sat) 02:33 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)