スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき    |   |  page top ↑

いよいよ始まるぞ!!杉並区芸術会館の開館記念式典!

昼間、やっと書き始めたたたき台本を名残惜しく一旦置いて、私は劇作家協会から当日の会場係として参加。
荻窪のバーSWITCHのマスターで、カフェのディレクター、トクさんもカフェ・アンリ・ファーブルのお披露目なので大緊張。

応援部隊として
女優松岡洋子女史、ぱちか村からアキが助っ人に来てくれた。
凄く働いていてびっくりした。
杉並区のマスコット「なみすけ」も参加していた。
Image254.jpg
Image255.jpgカフェでのパーティーでガジラ/コットーネの綿貫さんにワインかけてしまって、
地下のトイレでヨンランと洗濯したのも、
らしくて楽しかったなあ。

終わって焼き肉屋で劇作家協会打ち上げ。
その後、ぱちか村へと繰り出し、

楽しく語り合った。
その後、また我が家で羊屋白玉女史とヨンランと話す話す。羊屋さんと宮田慶子と中津川で行われる秋の演出家協会主催のイベントにかかわることになりました。

20日(月)21日(火)、今秋9月に予定している日本演出者協会の今年のビッグイベント
2009演劇キャンプ IN 中津川
の中の企画で。

これも、佐藤信氏からの強い強い影響だが。

やりやすい人だけ、組みやすい人だけと組んでものを作っていたんじゃつまらない。センスやフィーリングの違う人との作業が重要なんだ。

あいつちょっとむかつく、とか、プレッシャーがある、とかぐらいの人と調和してみせるのが演劇人の享受じゃないか?

なんかね。シアターピープルの本懐は、あの人私と違うから、だから仲良くしなくちゃでしょ?着地点を探そうよ。

じゃなくて、あの人嫌だから避けようというのは演劇人的じゃないなあ。と。

差異を嫌悪感に結びつける人が結構いてちょっと驚くし、困る。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (1)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

差異共振を説く演劇人「西山水木」氏

西山水木の◆鶏頭蠍尾◆けいとうかつび 2009/04/26 いよいよ始まるぞ!!杉並区芸術会館の開館記念式典! (一部、抜粋) やりやすい人だけ、組みやすい人だけと組んでものを作っていたんじゃつまらない。センスやフィーリングの違う人との作業が重要なんだ。 ...   続きを読む
by 『海舌』 the Sea Tongue by Kaisetsu 2009/04/30 07:54
...(// : カテゴリー:
NISHIYAMA MIZUKI...
西山 水木/にしやま みずき
プリエール (所属事務所)
毎日生活写真展↓
クリックで拡大↓

FOLLOW ME...

my twitter < > Reload

I WROTE...
NEWS...
アンのメールマガジン
A-n's news
を読んでください。
お名前
メールアドレス*
TO MOBILE...
QRコード
SEARCH IN MY BLOG
MONTHLY ARCHIVES
PAST 鶏頭蠍尾
COMMENT
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。