FC2ブログ

芝居の中の人生を見つめる視力は自分自身の生活を見つめる眼で鍛えよう!

2010年11月20日
演劇 0
IMG_0312忙しさに虚ろになってただバタバタと過ごしていると、ただでさえ迂闊なのに、沢山のミスをする。

何度空焚きをしたか判らないやかん。水を入れて火をつけてその真ん前に立っているのに、つい、考え事をしてしまい。気が付くとすっかり蒸発している。

ある日、「貝殻を入れておくと沸いた時音がするよ。」と教えてくれた人が居た。

なるほどなるほど、

最初、松江のお土産の大和シジミの殻。これは、数を変えて試したけど、ダメだった。

次は、生協のアサリの貝殻。なかなかいいけど、ちょっとうっかりすると聞こえない程の音量。

で、先日、ご馳走になった蛤の貝殻。これは大成功。カポカポカポカポっと心地良い、でも割と大きな音がしてお湯が湧いたのを知らせてくれる。

鉄瓶に貝殻を入れることを見つけた人。観察力と応用力。そしてユーモア。素敵な「主婦魂」だと思うなあ。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply