FC2ブログ

私の演じる役は 誰かが演じて 誰かが演じるかもしれない

2010年08月21日
演劇 0
迎えてくれた深浦加奈子さん。私たち友人の多くは彼女の知性とカリスマっぽい存在感に敬意を表して「フカウラ」と呼んでいた。出会った頃、彼女の趣味は彫金とアクリル画だったっけ。

あの夏がまた来た。

稽古前に、そのフカウラの遺作と、画家であるお姉様との姉妹展。に行ってきた。

見知らぬ小路を心細く歩いていたら、不意に彼女の深い眼差しと遭遇した。こうやって、たくさんの友人達の心の中に入り込んで、そこで活き活きと生き続けるんだ。たくさんの役者の友人は「フカウラならどう演じるかな?どんなアドバイスをくれただろうか」と思いながら、演劇の人生を生き続けてる。

あれからの私の演じる役はすべて「フカウラが演じたかもしれない役」になる。今回のクララもそうだ。

これからも、一緒にね。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply