FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

心の襞をかき分けるハードな稽古はかりそめの空腹を呼ぶ

韓国から癒しの便り朝、今度は郵便屋さん。
韓国のハンさんhttp://heiwa.a-n.fem.jp/?eid=476909)から夏の便り。

ちっさな可愛い団扇と一緒に「잔상 (殘像)」が届いた。

几帳面な字で優しいメッセージも添えられていた。

勇気百倍。

今日の稽古は2幕。仮に組んだセットの階段を上がったり下りたり上がったり下りたり。やっと流れが見えた。

見えたが、その時にそういう状態に身体を持っていくことがまだできない。
役と私はまだ別々の人生を歩いてる。

あせらない。
英気を養う寿司!少し早く終わったが、もうへとへと。ちょっとバテ気味。こういうときは生魚が一番元気が出る。

稽古後、裕子と立ち食いのお寿司屋さんで、少し話す。

レディースデー 20% OFF!!

お腹いっぱい食べたら頭にエンジンがかかってきました。
さあ、台本に取り組みマッスよ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)