FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

やってきましたピースリーディングのあきらめない夏

「非戦を選ぶ演劇人の会」実行委員のDM作業日である。
財布を忘れて封筒を買いに行ったり、使えない私であった。
膨大な名簿の整理DM作業中
ピースリーディングの作業のあと根岸さんや多根さん、中山マリさん先輩方も、おしゃべりしながらさくさくと作業は進んで行く。

半日たっぷり働いて、お腹がぺこぺこ。
帰りに酔った韓国料理屋でも話す話す。

いつも私たちが戻るポイントは、「なぜ?」

なぜ戦争はいけないの?
なぜ命は大切なの?
なぜ?

新しい価値観を載せて運ぶ言葉の舟はまだ、ない。
演劇の大切な役割は、その言葉を紡ぐこと。


■非戦を選ぶ演劇人の会 ピースリーディング vol.13■
「Re:カクカクシカジカの話」

・第一部:朗読劇(ピースリーディング)
・第二部:インタビュー
・(20日:安田菜津紀氏、21日:鎌仲ひとみ氏)
・第三部:井上ひさし追悼企画(リーディング)

作:相馬杜宇(あいばもりたか)
構成・演出:楢原拓
総合プロデュース:渡辺えり

日時:2010年7月20日(火)・21日(水)
日時:19:00開演(18:30開場)
会場:全労済ホール/スペース・ゼロ

詳しくは非戦を選ぶ演劇人の会のホームページへ

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)