FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

どんなレッスンをやってるか少しご披露します

秋のレッスンはマンツーマンから。
やがて2人クラス3人クラスで学びます。
二年くらい温めてきた新しいメニューを使ったおかげで、伝えたいことがはっきりくっきりしたような気がします。
新しいメニューは「声のイメージをしっかり持つ」
声のトーンとリズムをつかみます。
私のレッスンは基礎知識と筋トレが柱なんですが、喉も体もしっかりしてても、出したい声のイメージをはっきりくっきり持たないと声は出ないんです。想像力は体を動かしますね。

ダイガクの身体訓練基礎レッスンは「体感」。
ミラーニューロンはプリントを配って割愛。
まずは五感を研ぎ澄ます……その前に、五感て何なのか、どういう仕組みなのか駆け足でレクチャー。
今期は
「見える、見る」「見えないものを見て、見えるものを見ない」
ただ景色が見えてる眼と、見てる見つめてる眼をお互いにじっくり観察。
自意識を捨てて眼の奥を覗き込む様子は本当に微笑ましく嬉しい景色です。
目線の確かさと輝きのはっきりとした違いにびっくりする声。
目線のコントロールを学んだら、
見えないものを見て、見えるものを見ないレッスンです。
このとき、邪魔なものが多ければ多いほど集中できることにみんな驚きます。
ざっとメモ状態ですが、ご紹介しました。
個人や少人数でのレッスンもやっています。今は劇団を持っていないのでこれまでいろんな出会いの中で学んだスキルをたくさんの方にシェアさせていただきたいです。
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=4345c74f80584c60

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)