大千秋楽!必ず再演するぞ!と一人企んでいます。

昔フランス人の友人に「開」と「閉」は反対の意味なのに字が似てて不便じゃないの?と聞かれて、
「Sur(上) と Sous(下)の発音も似過ぎてる 」
と笑って答えたけど、
最近目が弱って本当に開閉が咄嗟に読めないことに気づきました。

今日は千秋楽!
本当にありがとうございました。
たくさんのお客様、チケットのキャンセルが出ると「助かります」と答えるほどでした。…ホッとしました。公演に対する責任はなんとか果たせたのではないかな?
作品に対する責任は、このあと検証!
勿論、悔いの残らない作品はないけど、キチンと私なりに解釈咀嚼して前に進みたいです。
とにかく、
大千秋楽!めでたく迎えられますよう…。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

...(// : カテゴリー:
NISHIYAMA MIZUKI...
西山 水木/にしやま みずき
プリエール (所属事務所)
毎日生活写真展↓
クリックで拡大↓

FOLLOW ME...

my twitter < > Reload

I WROTE...
NEWS...
アンのメールマガジン
A-n's news
を読んでください。
お名前
メールアドレス*
TO MOBILE...
QRコード
SEARCH IN MY BLOG
MONTHLY ARCHIVES
PAST 鶏頭蠍尾
COMMENT
RSS