FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

西山水木と小山貴司の母子劇場「とおくのせんそう」3月29日荻窪アトリエDEWです

平和や環境のことは人から直接人に伝えたほうが伝わる。
そうつくづく思います。

平和と環境を考える小さな短編のお芝居と自然なままの食材にこだわった食事、そしてお茶とお酒。
そんな夕べを催します。

西山水木と小山貴司の母子劇場
「とおくのせんそう」

作:篠原久美子 演出:西山水木 料理:David Wells
出演:西山水木 小山貴司(プロジェクトM)

3月29日(土)
 17:00 open
 17:30 start to play
 18:00 party
 20:00 close

会場:アトリエDEW
 JR:丸ノ内線「荻窪駅」より徒歩12分
 関東バス 荻04:05:06:07「東京衛生病院入口」より徒歩2分)

女手一つで息子を育て上げたお母さんは、
遠くの国の貧しいこどもの里親になります。
里子のアブドゥールは戦禍の街で健気に家族を支え、
いつも優しい手紙をお母さんに送ってくれてます。

チケットのお申し込みはこちら

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)