スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき    |   |  page top ↑

プロダクションワークショップ参加者募集!『The Children’s Hour 子供の時間』 作/リリアン・ヘルマン 演出/西山水木

The Children’s Hour −子供の時間−
作/リリアン・ヘルマン
演出/西山水木

[プロダクション・ワ−クショップ]参加メンバー募集!

2013シーズンから、ワークショップをかさねあらたな舞台表現を探求し、自由な劇空間 隅田川左岸近泉ピットで上演する tpt は新しいプロジェクトをスタートしました。

6月『ダンシング アット ルーナサ』8月『天守物語』!0月『小市民の結婚式』12月『Angels in America』。に続き、2014年春上演(予定)リリアン・ヘルマン作 西山水木演出『The Children’s Hour』のワ−クショップの参加メンバーを募集します。

『The Children’s Hour 子供の時間』
作/リリアン・ヘルマン 演出/西山水木
10月4日(金)〜10月10日(木)
(参加スケジュールについては、全日でない方も参加可能です。一コマだって可能です。料金スケジュール等、是非お問い合わせ下さい。)

◎エクササイズ
呼吸・歩く・シアターゲーム・即興などのエクササイズ
◎テキストワーク
テキストを“読む”。分析、解釈、ディスカッション。
◎シーンスタディ
真に生きているシーンを立ち上げる。

クラス:昼2pm〜5pm夜6pm〜9pm (各女優10名 男優5名)
【参加費】 30,000円(テキスト代込み)

『The Children’s Hour –子供の時間—』
親友同士のカレンとマーサは、共同で女学校を経営していた。カレンにはジョーという婚約者がいたが、不満分子の女生徒マリーが学校を出て祖母に、二人はレズビアンの関係だと、告げてしまう。それはすぐに町中の問題となり、平穏だった暮らしは次第に崩壊していく。“嘘”から暴かれる社会の闇と暴力、キャリア、人生の破滅。1934年ブロードウェイで世界初演、2年を超えるロングラン。1961年ウィリアム・ワイラー監督、シャーリー・マクレーン、オードリー・ヘップバーン主演で映画化(邦題「噂の二人」)。

【申込方法】
 tpt HP( http://www.tpt.co.jp/ )より、申込書をダウンロードの上、 メール( workshop@tpt.co.jp )
またはFAXにてお申し込みください。

【お問合せ】 tpt (シアタープロジェクト・東京)
135−0007東京都江東区新大橋1—12—11近泉ビル3F   
tel 03−3635−6355
fax 03−3634−1352

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

...(// : カテゴリー:
NISHIYAMA MIZUKI...
西山 水木/にしやま みずき
プリエール (所属事務所)
毎日生活写真展↓
クリックで拡大↓

FOLLOW ME...

my twitter < > Reload

I WROTE...
NEWS...
アンのメールマガジン
A-n's news
を読んでください。
お名前
メールアドレス*
TO MOBILE...
QRコード
SEARCH IN MY BLOG
MONTHLY ARCHIVES
PAST 鶏頭蠍尾
COMMENT
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。