FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

「イラク戦争とは何だったのか」を、私たちの「これから」につなげたい

IMG_4597中央線で向かいます。しょっちゅう止まるので早めに出発。この電車の中の無関心な空気。でも誰か一人が和やかなムードを醸し出すと、ふわりと溶けて和気あいあいとした車内になる事を知ってる。東京という変な街。

イラク戦争10年拡大実行委員会の最初のミーティングに参加してきました。

「イラク戦争とは何だったのか」を、私たちの「これから」につなげたい。

来年2013年3月で、イラク戦争開戦から10年となります。「イラク戦争の検証を求めるネットワーク」が、この節目にさまざまな分野で活動する会や人々に呼びかけ、「イラク戦争とは何だったのか」・・・これまでを振り返り、これから私たちは何をすべきなのかを問う動きをつくっていきたいという趣旨で、私たち「非戦を選ぶ演劇人の会」も関ります。もちろん、演劇という表現でしか訴えられない私たちですが、何か、他の市民団体や平和運動の方々と連携して印象深いアクションを起こしたいと思います。

初対面の志葉玲さんにちょっと緊張。もう顔なじみになった JVC(日本国際ボランティアセンター)JIM-NET の方々とあいさつを交わす。高遠菜穂子さんはスカイプでの参加。

追ってご報告いたしますのでよろしく御付き合い下さい。

終わってメンバーと相談。演劇の出来る事の多様さにかえって戸惑うほど。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)