FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

前がどっちだかわからないからウロウロ彷徨っている。 ま、それもいいか…。

IMG_4492本番が終わって、久しぶりにTEYOと長チャットした。

何か普通の生活が戻って来た感じ。
竹島獨島問題をどうしたら切り抜けられるか?韓国のアーチストたちも平和的解決について考え話し合う日々だそうだ。反原発・脱原発の事も、どこからどういう情報を得るのが信憑性があって納得できるのかだんだんわかって来た。来たけど…

しかし、私に何の力があるだろう?出来る事は少なく、同調圧力はぐいぐいと感じる。

得た情報や知識も無力の空に消えていく。

作り続ける。そして集まった人と話す。それしかないね?

TEYOは大きな仕事をバリバリこなして充実しているみたい。話して笑って元気が出た。
「大味噌村の昔話」を読んでもらう。読めるまでに日本語が上達している。「いーじゃん!おもっしろいじゃん!」と、褒めてもらって嬉しかった。

前へ進む人は前へ進んでいる。私は前がどっちだかわからないからウロウロ彷徨っている。

ま、それもいいか…。先を急ぐ旅じゃなし。
見渡せば胸を張って前を向いている友達がたくさんいるね。そっちに何があるのかな?見てみよう。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)