「物理学は理屈だから行間を読むのよ」と女流劇作家たちの頼もしさ。

IMG_4476この写真…よもや私たちが、原子物理学や放射線について話しているとは誰も思うまい。

ある件について、急に集まる事になった。

自然放射線と人口放射線の数字のマジックについての説明はAちゃんが、
プラズマの説明、やっぱSさんが一番わかり易かった。
霧箱のこと、アイソトープの事…
私の書いた原子核の絵はタヌキかドラエモンみたいになった。

「物理学は理屈だから行間を読むのか〜」
「哲学と知性がなければ役に立たない学問よ」
頼もしき女流作家たちの智の力に私は本当に驚いた。

この他の話題、イラクの事、高江の事、管理と教育について、最近見た芝居の話。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

...(// : カテゴリー:
NISHIYAMA MIZUKI...
西山 水木/にしやま みずき
プリエール (所属事務所)
毎日生活写真展↓
クリックで拡大↓

FOLLOW ME...

my twitter < > Reload

I WROTE...
NEWS...
アンのメールマガジン
A-n's news
を読んでください。
お名前
メールアドレス*
TO MOBILE...
QRコード
SEARCH IN MY BLOG
MONTHLY ARCHIVES
PAST 鶏頭蠍尾
COMMENT
RSS