スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき    |   |  page top ↑

137億年の宇宙の長さ大きさは悲しい、口惜しい

IMG_2448今年、「宮沢賢治」をテーマに国際舞台芸術祭を行うシアターカイのプレ・シンポジウムを聴きに。

賢治を通して考える今。興味深いテーマだ。

今回のお目当ては谷口秀一さん。谷口さんの賢治観をぜひ伺いたかった。しかし時間が押して谷口さんは発言しなかったの残念。

賢治を立派な人だと括る人(男性)がいるのにはびっくりした。「賢治のように、雨にも負けず風にも負けず…生きたい」????


鳥の眼」を作った時、チラシのキャッチに「弱い眼にしか見えない」と書いた。自分の弱さ小ささ儚さに歯噛みしてはじめて関る宇宙の大きさを知る。137億年の宇宙の長さ大きさは悲しい、口惜しい。地上から手を取り合ってその空を仰ぐ。

写真はちゃんこ屋さんの前で、みやなおこと谷口さん。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

...(// : カテゴリー:
NISHIYAMA MIZUKI...
西山 水木/にしやま みずき
プリエール (所属事務所)
毎日生活写真展↓
クリックで拡大↓

FOLLOW ME...

my twitter < > Reload

I WROTE...
NEWS...
アンのメールマガジン
A-n's news
を読んでください。
お名前
メールアドレス*
TO MOBILE...
QRコード
SEARCH IN MY BLOG
MONTHLY ARCHIVES
PAST 鶏頭蠍尾
COMMENT
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。