FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

福島で瑞浪で「今」起こっている事を芝居にすると社会と同じ形の不条理

名古屋タワー瑞浪の超深地層研究所も近い名古屋での公演が終わった。ご当地から関係者の方々もいらしてたという噂。

311以降の演劇は本当に社会のなかで役割をしっかりと担い始めた気がする。立て続けに名作がうまれて、諦めがちな日本人ために美しい日本語で問いかけている。

リーディングもどんどんやりましょう!という事になった。

ピースリーディング@沼津……豪華な顔ぶれ!!ぜひいらして下さい。


しばしの別れメンバーは一路大阪へ。その名も「未来観光バス」と、まるで名前で選んだかのよう……。私は、明日が桜美林の授業なので一日だけ帰京。

その前に栄や名古屋駅周辺の金券ショップで「相場」を検索。

7日に沼津で公演する
『それゆけ安全マン!?』
“レントゲン・チェルノブイリ・フクシマ ~ 2011.12.7 沼津 "
の予算がちょっと膨らんじゃったので削減をもくろんで。

東京に着いたら、新宿の旅行代理店を何カ所か廻って相談。

芳しくない成果。
結局、JRの切符って殆ど安くならないんだな~?

あなたの街にも「安全マン」が行きますよ。
お問い合わせは http://hisen-engeki.com/ から。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)