FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

倦怠と絶望のひとこまがかけがえのない輝きで迫ってくる

昨日一緒に青年劇場を見たエジンからもらったトマト。
本当に農業者には受難が続く、
それでも、この生産する喜びは何物にも代えられないのだろう。
美しいかわいい瑞々しいトマト。
やさと農場のトマト
新宿スペース雑遊にアルカンパニー「罪」を拝見。

何度も降りだす雨。
自分の心の中の土砂降りの音に気をとられているうちのあっという間の70分。
震災前には倦怠と絶望のひとこまがかけがえのない輝きを持って迫ってくる。
行き違いや誤解や孤立さえ希望に輝いて
「大丈夫、みんな大丈夫」と励ましてくれる。
どういう魔法かな?蓬莱さんさすが。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)