FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

オスカルが教えてくれたフランス革命からの世界史と政治経済

ホテルの朝ご飯朝は空腹で目覚める。
公子さんを起こさないようにホテルのカフェに降りていく。

ちょっと緊張して注文する。

紅茶と、パンオレゾンとクロワッサン。本当に美味しい。
Un magasin de la sp�cialit� rose街に繰り出す。

ちゃんと目的のある公子さんにくっついていく。

私の目的は、ただカフェでプレットを食べたいだけ。

美しい街をどこまで歩いても少しも疲れない。

そして、ついに!ありついた。

公子さんはサラダのプレット。私はチキンとクスクスだ! 奇跡のような食用ほーずきも添えてある。ワインも上々!空は青い!行く雲も美しい。残さず食べまして、食後のコーヒーも美味しかった。
IMG_0523IMG_0522

IMG_0528ボンマルシェなど、徘徊してから荷物も重く、一旦ホテルに戻り、三宅さん宅で打ち合わせの公子さんと別れて、バスティーユへ向かう。

ひとりで、よく歩いたっけ。ぐるぐるぐるぐる。ロケット通りのブティック。水たまりに逆さに映る7月革命記念柱(Colonne de Juillet)。ビリヤードをして勝ったプールバー。赤字を抱えてこれからどうやって生きていこうかと溜息で通りを眺めたカフェとカフェとカフェ!そして毎週、マーガレットでわくわく読んだ「ベル薔薇」。
IMG_0529さて、バスティーユ近くの人気のレストランで、三宅純さんご一行(含む公子さん)と、薫ちゃん、KTRも合流して賑やかなディナー。

ヴィムヴェンダーが撮って、三宅さんが音楽を担当したピナバウッシュの映画、楽しみだ!

テヨもピナのダンス音楽を担当している。引き合わせたいなあ。

エイ……なんちゅうものを初めて食した。白身のお魚みたいでふわふわ美味しかった。

す、すごい量だった。

またお腹いっぱいだい。ちょっと後悔。

同じ日の公子さんの旅日記

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

知らずに失礼しました!

こちらのブログを知らずに更新の催促をし、ごめんなさい。

過去日記??
いつ行かれたのですか?

パリは素敵ですよね~(*^_^*)
私も大好きです。

エミリー | URL | 2011/03/03 (Thu) 19:14 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)