FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

東京 

朝起きて、窓から見上げた空。 毎日見上げる空の景色も少しづつ変わって 秋の色。
柿も、空も、夜には月も星も美しい窓。 実家の柿の木の根元にチロが眠っている。 柿の実を見ると必ず思い出す。 声や匂いや眼差しもありありと。 朝この窓で目覚めると、 逆に見守られているようで、安心するな。 チロに、小さく挨拶する。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)