FC2ブログ
 

西山水木の鶏頭と蠍尾

誰が選んだ道でもない 自分で選んで歩き出した道じゃありませんか。

Image078.jpg庭では
次々と新しい花が咲く。

昨日、クラスメートからの重要な伝言に

明日ののど自慢は
基山町からよ。

というのがあった。
IMG_0362.jpg見たけんね。

Image076.jpgバッチョ、松岡さんとともに、
楽しみにしていた新派の「女の一生」を見に行く。
鴫原桂の「新派」っぷりをチェック!!
一幕めが終わったとき、
松岡さんと顔を合わせて
「おもしろーーーい」と声に出してしまうほど、

面白かった。

Image077.jpg今、私たちの生きるこの時代が、
舞台上の「未来」である。
客席と、時の流れを挟んで対峙している。

演劇はタイムマシンだ。

シギー(鴫原桂)のお返し。
開けてみてかわいいいいい。
あじさいの氷菓子。

こういう心使いが憎い!


PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)