スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき    |   |  page top ↑

水俣の野山に咲いている草花を板橋の住宅地に摘む

「hg」の稽古は続く。
何事か真剣に話し合う佐藤誓氏演出の詩森さん
リアルな時間の流れに沿って物語りは進んでいく。
演技って不思議な作業だな…。 押し花はただの小道具で、ダミーや市販のものでも確かにいい。 けど、扱う手は、摘んだ時の感触を覚えている。 周りの景色やその時の土の匂い、 湿度、風、時刻まで覚えているもんだ。 この情報量は想像だけでは無理。 今日は皆で路地に咲く花を摘んで、役の内側に流れ込んでくる感覚や生まれる感情の大きさにクラクラ目眩がした。 夜はアンのワークショップ。 私が持っている知識やメソッドが渡って、 その人がいきいきしていくのを見るのは ホントにしあわせ。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

...(// : カテゴリー:
NISHIYAMA MIZUKI...
西山 水木/にしやま みずき
プリエール (所属事務所)
毎日生活写真展↓
クリックで拡大↓

FOLLOW ME...

my twitter < > Reload

I WROTE...
NEWS...
アンのメールマガジン
A-n's news
を読んでください。
お名前
メールアドレス*
TO MOBILE...
QRコード
SEARCH IN MY BLOG
MONTHLY ARCHIVES
PAST 鶏頭蠍尾
COMMENT
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。