FC2ブログ

西山水木の鶏頭と蠍尾

音楽とがっつり組んで芝居を作るのが久しぶりです

音楽とがっつり組んで芝居を作るのが久しぶりで、芝居の感情、音楽によって動かされる私自身の感情、俳優たちの役の感情、俳優自身の心に湧き上がる感情、稽古場のあらゆる場所から吹き寄せる感情の嵐の中から聞こえてくる小さな声やリズムに必死で耳を澄ませています。こういう時私は大切な人を亡くしたんだな、と胸が絞られるように実感します。そして、大切な人たちと出会っているんだな、と。「シンクロナイズド・ウォーキング...