FC2ブログ

西山水木の鶏頭と蠍尾

Archive2016年07月 1/1

「この子たちの夏」日本人の夏は、家族・友人・恋人と、この子たちに逢いに来てください。

今年もこの舞台に立てることの責任。命の重さを愛の重さを、しっかり声と言葉でお見せできますように。かけがえのない仲間を見送りました。その人と一緒に私の何かがこの世から消えました。でも私のどこかでその人が息づいている、吸って吐く呼吸の、早鐘を打つ心音のリズムの中に?だとしたら、誰かのどこかにも私は生きているのかな。命って何でしょう?大気の圧力に耐えている輪郭の内側に閉ざされている物ではないでしょう。所...

  • Comment 0
  • Trackback 0