『プロミス/PROMISES』私たちがもどかしく探している「対立」を超える何か大きな力は私たちに予め備わっている

わたなべりんたろう監督の超ご推奨「プロミス」拝見。パレスチナとイスラエルに暮らす少年少女たちのドキュメント。見終わって、ずっと笑顔のまま見ていた事に気付いた。

プロミス/PROMISES
2001年・アメリカ映画
監督・製作:ジャスティン・シャピロ、B・Z・ゴールドバーグ
共同監督・編集:カルロス・ボラド
撮影:イアン・バックビンダー、ヨーラム・ミロ
出演:B・Z・ゴールドバーグ
ファラジ、ヤルコ、ダニエル、サナベル、マハムード、シュロモ、モイセ 他
(実在の少年少女たち)

魂をつかまれたように見入ってしまった。

昨日の「月いちリーディング」で作者の滝本祥生さんと話した「許し」「赦し」について、まるで誰かが差し向けたような流れで、智慧の光を浴びました。

私たちはおとなになっても、子どもの本性を持っている。寛容と調和とユーモアに満ち満ちた素晴らしいヒューマニズム。それは単純で、自意識も偽善もない。人はどうして人を好きなのか、見知らぬ人に懐かしい愛情を持つ事の美しさ。

昔は簡単にできた事。おとなになって、今、まだやっていないこと。
私たちがもどかしく探している「対立」を超える何か大きな力は私たちに予め備わっている。
そう信じさせてくれた。

ありがとう。会った事はないけれど、親しい子どもたち。
今はもう成人して、どんな人生を歩んでいるのだろうか。


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
...(// : カテゴリー:
NISHIYAMA MIZUKI...
西山 水木/にしやま みずき
プリエール (所属事務所)
毎日生活写真展↓
クリックで拡大↓

FOLLOW ME...

my twitter < > Reload

I WROTE...
NEWS...
アンのメールマガジン
A-n's news
を読んでください。
お名前
メールアドレス*
TO MOBILE...
QRコード
SEARCH IN MY BLOG
MONTHLY ARCHIVES
PAST 鶏頭蠍尾
COMMENT
RSS