スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき    |   |  page top ↑

カミーユとクロエからのプレゼント映像


スポンサーサイト

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

可児市文化芸術振興財団@可児市文化創造センター(311席)

今年のツアーは東京近郊が多かったので、初めてみんなで新幹線に乗った。
ちょっとわくわく。
IMG_0502
IMG_0502 posted by (C)an

岐阜県の可児市には、全国でも屈指のいい劇場がある。
多分日本一いい劇場じゃないかという評判。
今回は小劇場を使う贅沢。
俳優座劇場に戻ったようだ。
IMG_0503
IMG_0503 posted by (C)an

表情も、セットのディテールもよく見える。
本当にいいセットだ。
IMG_0505
IMG_0505 posted by (C)an

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

はっきりくっきり 活き活きとした ノスタルジー

PROJECT NATTERの「赤色エレジー」を観に、下北沢スズナリへ。
タイムスリップしたような不思議な不思議な芝居だった。

当時、父の友人に貸本屋さんのお兄さんがいて、
とにかくマンガや劇画の事に詳しくて、
話題作は雑誌でも単行本でも新しいのはとっておいてくれたし、
古くなるとタダで読ませてくれた。
私が小学校の時からウチに「ガロ」を届けてくれたっけ。
火の鳥もカムイ伝も連載で読んでた。
しっかり私の血となり肉となっています。

なぜか、寺十吾クンが何度も何度も松本きょうじに重なって仕方なかった。
終演後飲んでその話をしたら、彼の舎弟だというではないか!
びっくりした。

なんとあがた森魚さんがポストパフォーマンストークのゲストで、歌の「赤色エレジー」も聴く事ができた!
タイムスリップ!
鳥栖だっけ?久留米だっけ?
聞きに行ったなあ。

終演後、東ドイツ出身のペーターさんと、あがたさんと日本酒を飲んだ。
赤色というキーワードをたよりに、私の思春期の世界地図を読み直す濃い時間だった。

IMG_0500てっきり年下だと思っていた
水野あやさん。
と、
長い付き合い。
同い年の高田恵篤。

IMG_0500 posted by (C)an

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

自分で開けられない脳の扉は友達と一緒に、押してもダメなら引いてみな

昼間は蚊にたかられながら、小さな小さな畑作り。
小さな小さな鍬を買った。

夜は、作詩家・小峰公子さんとチラシの打ち合わせ。
チラシの打ち合わせだが、12月の芝居の台本の話なのだ。

私が公子さんに話しているんだけど、
私の言霊が勝手にスイスイ公子さんの方へ引き寄せられていくような。
だらだらと言葉を垂れ流そうとすると大切な言葉だけが公子さんとこに飛んで行く。
無意味な言葉が勝手に組み替えられて別の意味を持ってひとりでに輝きだす。
話しているのに受け身。
不思議な不思議な 「会話」
不思議なスームスさで、台本作りも進んでいく。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

家庭菜園を私がやるとは…祖母があの世でびっくりしているだろう

夕方の少し涼しい時間、
菜園の準備をした。

まだまだ留守が多いので土を耕して堆肥を入れるくらいまで。
農作業っぽい事をしていると落ち着くなあ。
祖母はまじめなお百姓だったが、
私は全体的に茶色いそういう生活がとても嫌だったもんだ。

花も少し買ってきた。

ニチニチソウ
ニチニチソウ posted by (C)anゲンペイカズラ
ゲンペイカズラ posted by (C)an


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

国民の三大義務は 教育・勤労・納税 投票は?

DSCN1767_20090713013301.jpg投票しない事も意思表示だから義務ではないそうですね。

がらんとした校庭を抜けて、体育館はひんやりしてる。
すごく久しぶりな空間だった。

なんかすごい選挙結果。

野党が優勢の都議会で、
石原さんのあの追い詰まった表情と声が聞こえてくるようだ。

しかし、民主党!ほんとに信用できるのか?
良くしてくれるのか?
激しい試され方だな。

三大義務とは
教育の義務(26条2項)・勤労の義務(27条1項)・納税の義務(30条)
でした。

私の中で勤労が抜けていた。
政府は、国民が勤労して納税の義務が遂行できる様に政しなければならないのよ!

DSCN1766_20090713013255.jpg道ばたに咲くアザミ。
この黒い虫が細い花びらをむしゃむしゃ食べていた。
IMG_0497.jpgちょっと遠回りして帰る。






□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

プレッシャーは、はずれてから重さがわかる。

DSCN1765_20090713013248.jpg舞台のない日は本当に気が楽だ。
時計も見なくてすむ。

一日中、ぼんやりと書く。
ちっとも進まないや。
ごめんなさい。

昨夜、風琴工房津田湘子ちゃんからお誘いを受けて、
ちょこっと飲んだ。
話が尽きないので、
今日は松岡洋子さんやタテヨコ企画
好宮温太郎クンも含めて飲み直し。


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

板橋演劇鑑賞会@板橋区立文化会館(1263席)

IMG_0488.jpg大山のにぎやかな駅前商店街を抜けて劇場入り。

ここも、中央のポケット部が少々聞きづらい。

でもお客さんが入ると、吸われて聞こえやすくなるもんだ。
安心して声が出せる。

IMG_0489.jpgIMG_0490.jpg

IMG_0491.jpg楽屋から見上げる空。

美しい。

IMG_0494.jpg焼き肉屋さんの多い街だ。

流行のホルモン!

IMG_0495.jpg夜の商店街。




□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

所沢演劇を観る会@所沢市民文化センターミューズ・マーキーホール(798席)

DSCN1763.jpgさて二人の旅立ちの朝。
しばしの別れ。

寂しいね。
これから京都へ行って、それからいよいよ北海道に長期の滞在。
暑そうだね?
IMG_0477.jpgクロエが書いた、私。
IMG_0479.jpg所沢航空公園の駅を降りたら、
ドドンと飛行機。
DSCN1764.jpg蓋にも飛行機!

スタッフ泣かせ、主催者泣かせ、役者泣かせのこの小屋!
規則を振りかざして開演時間を無理矢理変えさせたのだ!

これだけの市民が演劇を楽しみたいと思って集う場所を管理している自覚が全くない。
都心へのベッドタウンとして発展した所沢を支えてきた市民の憩いの場なのに。
財団法人所沢市文化振興事業団のこういうやり方は市民から観劇の喜びを奪うものだと思う。
演劇の素人に劇場の管理をやらせるのは本当に困ったものだ!
所沢演劇を観る会の方々のご苦労が忍ばれます。
IMG_0480.jpgIMG_0481.jpg
今治の丹下健三に匹敵する、久々の怒りの小屋でした。
どんな小屋にも事情はあるけれど、
こんな小屋は初めてです。



□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

三多摩演劇を観る会@昭島市民会館(マチネ)

今日、テンポを出してみたが、
小屋が速いテンポの発声に向かいないので、うーーむ。

DSCN1762.jpgクロエはアートスクールにも通っていて、
いつも絵を書いている。

これは、由佳母子。
DSCN1761.jpgカミーユが、お礼の気持ちを歌で伝えたい、
と、申し出てくれて、
SWITCHでのミニライブとなった。

マンガの話(すごく詳しい)や、
将来の夢。

若々しい話題に私も歳を忘れそうだった。
IMG_0474.jpg





□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
...(// : カテゴリー:
NISHIYAMA MIZUKI...
西山 水木/にしやま みずき
プリエール (所属事務所)
毎日生活写真展↓
クリックで拡大↓

FOLLOW ME...

my twitter < > Reload

I WROTE...
NEWS...
アンのメールマガジン
A-n's news
を読んでください。
お名前
メールアドレス*
TO MOBILE...
QRコード
SEARCH IN MY BLOG
MONTHLY ARCHIVES
PAST 鶏頭蠍尾
COMMENT
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。