人の心は自分の心の中にある

「東京原子核クラブ」のメンバーで、ナポリ料理を食べに行く。 宮田慶子女史の隣で楽しそうな私。 心も、皮膚や目や耳のように自分から外側に向かって開かれ、何かを(触覚的に)受け取ろう受け取ろうとしている。 熱いと感じて初めてその対象物の熱さを知るように、自分の心に誰かの心が触れて何か感じた時、「こころがかよう」と思う。 でも五感と違って、脳がそれを理解するまでには時差がある。 二十歳の私の固い心に触れた何かを今頃、私の脳が理解して、胸を詰まらせた。



□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

戦後63年、ということは63年間戦争しなかったって事

「東京原子核クラブ」の私の出ていないシーンに海軍の将校が出て来る。俳優座の渡辺聡君が演じるのだが、父や伯父の姿が重なって本当に胸がきりきりする。召集された国民服にゲートル姿の石井揮之君もいる。当時のよくある光景だったでしょう。 海外の友人と話していて、「戦後」というと、よく「いつの?」と聞き返されることが多い。 戦後が100年も200年も続いて、今ある戦争も言い伝えのおとぎ話になりますように。 終戦記念日、 これを記念日として、ずっとずっと、 鎮魂と、平和の喜びの日として、ずっとずっと! そして、オセチア。国の正確な場所さえ知らなかった私。 (左の地図はクリックすると大きくなります)
複雑な地形や宗教問題もさることながら、明らかにやはり石油のせいだよね? お金を使わずに増やそうとするだけの人たちで、 3000年進化してきた貨幣の意味が変わるんじゃないだろうか? この、こっち側に、冷房効かせて、輸入肉喰っている私たちもいる。 せめて、お弁当下げて行こう。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

懐かしい衣裳さんと再会。何度目でも楽しい衣裳あわせ。

衣裳合わせ。 台本抱えて稽古で役を練り上げるんじゃなくて、 役と直接出会う時。 衣裳ははっきりと役のもの。 衣裳着ている私の身体は? 役に滲んでる。 やがて馴染むだろう。
学生服、似合うよね? 舟木一夫か? KAKUTAの佐藤滋ちゃん。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

二つの原爆記念日を過ぎて迎える盂蘭盆。私の知らないあの時を生きてみる

早いね!もう道具を組んで実寸稽古だ。 ブレている三人は、小飯塚貴世江ちゃん、田中壮太郎くん、田中美央くん。壮太郎君のブログに私の写真が…嬉しそうですね? 20年以上ぶりの再共演の外山(誠二)ちゃんとこの戯曲の難しさについて語る。 今回はオンちゃんの演出がいつもに増して冴えている。出てないシーンでも抜き稽古が面白い。やること沢山で人の稽古見て笑ってる場合じゃないんだけど、楽しい。 楽しさにかまけてこのドラマの仕組みを忘れてはならない。越えられない時を芝居で越えるという厳かな作業は真剣に。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

広島の記念日は檀君の誕生日!

青年座の壇臣幸(だんともゆき)君の誕生日に可愛いおいしいケーキ! 大地震の噂もなんのその! 稽古場で祝う誕生日は格別す!

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

「東京原子核クラブ」稽古開始です。

東京原子核クラブ。 3年ぶりです。 再演の悦びは、より深く読み込めること。 稽古場での稽古の他に役と生きる時間の積み重ねが作品には必要だと思う。 蒸し風呂のような不吉に予言された街を、大きな荷物を持って通う。 今日明日、東京が滅びても、私は私の出来ることをして、満足してる。 明日は広島の原爆記念日。心新たに…。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
...(// : カテゴリー:
NISHIYAMA MIZUKI...
西山 水木/にしやま みずき
プリエール (所属事務所)
毎日生活写真展↓
クリックで拡大↓

FOLLOW ME...

my twitter < > Reload

I WROTE...
NEWS...
アンのメールマガジン
A-n's news
を読んでください。
お名前
メールアドレス*
TO MOBILE...
QRコード
SEARCH IN MY BLOG
MONTHLY ARCHIVES
PAST 鶏頭蠍尾
COMMENT
RSS