FC2ブログ

西山水木の鶏頭と蠍尾

無意味な人生に意味を付けていく意義もやがて消えてしまう。

ハッチこと蜂須みゆとアトリエ40にて音楽打ち合わせ。 インチキ民俗音楽をまた造るのだ。 これが楽しい。 楽しいが、打ち合わせちう …Macのコードに足を引っ掛けて…クラッシュ。 アンの皆さんごめんなさい。 Macは明日病院に行きます。 買い替え時なのかなあ?もう…。 クラッシュ慣れしている自分にびっくりだ。 数年前はショックで過呼吸になったくらいなのに。 もう4年使ってる。 最近すごく遅かったもんね。 生...

やっとネットで書き込む余裕ができました

午後は劇作家協会理事会、その後、総会。 協会も、ますます時代に合わせて形を変えて行く模様。私の脳ももっとはっきりしなければ、とあせる。 休み時間、「Hg」を見に来ていただいた方や噂を聞いた方と、ちょっと感想などを話す。特に平田オリザさんはNHKで水俣を題材に小学生にワークショップを行っており、興味深い感想でした。 そのまま、懇親会には行かず、長谷さんとアイアイ傘で稽古場に向かう。 今日はいよいよ、少しで...

水に流すという言葉の不遜に気付いた

終演後の壇上に眼を真っ赤にされた「ほっとはうす」の皆さんが上がられた時、ああ、まだまだ演劇にはできる事がたくさんあるなあ、と、心強く思いました。芝居という表現を選んでよかった。 素直に感動しました。 「本人」「本物」が来るというので、大緊張でした。 演技に「正解」があるなんて、なんちゃって理数系の私は張り切る。 佐藤誓さんとモデルになった金子さん。私と私が演じる(生きる)加藤さん。 水に流した...

成熟するってどういうことだろう?

いつも心細く迎える初日。今日はいよいよ仕込みになってしまった。...