FC2ブログ

西山水木の鶏頭と蠍尾

立派な人を目指して

親友、園田英樹の指導・作・演出による、東邦学園の卒業公演を見て来た。 奇しくも、鳥栖高校時代の同窓生が集合。 素晴らしい仕事だと思った。立派な人になったなあと思った。昔、無力な若い未完成の自分と比べて、立派な大人がたくさんいた。その大人たちは果たして自分の事を立派だと思って行きていただろうか? 自分の人生も含めて、この世の中は常により良くなっていくのであって、より良くするために私たちは社会に出て仕...

同じお皿でもこんなに違う

杉並区の会館の、新しいカフェのメニュー選定の現場に潜入。 メニューを、シュミレーションしてみる。お皿でこんなにちがうんだなあ。...

イメージ写真

すごくいいカメラで夜中にアトリエの外で撮った。 夜の氣は、皆を美人にする。...