スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき    |   |  page top ↑

ジュリの食事会

回を重ねるジュリの食事会。
カフェ・デュ・シプレ / Cafe du Cypresにて。 仲良しがわいわいと集った。 劇団四季でも人気の芹沢英明君らと。 久しぶりで遅くまで飲んでしまった。
清木場チャンもミッちゃん(高木充子)も久しぶりで楽しそう。
新しい路へ進むジュリ。 幸運を祈るしかない。
スポンサーサイト

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

菜食志向はどこへ?…いただきました。

グルメ女優みやなおこから「鹿と猪が来たで!」という知らせ! 料理人デビッドの指揮のもと、福沢亜希子夫妻他わいわいと集まり、野趣豊かなパーティーとなった。 みやの作っている畑や花々を見せてもらって、すごく勉強になった。 猪の肋ン所の肉。 油乗り切ってるね?親しみが…
ゴボウとネギを敷いて上の肉を載っけて その上をキノコと白菜と水菜で覆って 蒸し焼きっぽく。 するとこのゴボウとネギの上に イノシシーの油汁がしみ込んで…
左は猪のポトフ。 大根が甘く煮えた。 これをたっぷり猪肉汁の沁みた上の鍋の残りに注ぎ入れ、 讃岐お取り寄せのおうどん! を入れて水菜たっぷりで食べた。 右は鹿肉のステーキ!! レアで。甘くてこくがあって、 ヒマラヤ岩塩。ポナペの塩(唐辛子の種の塩漬)。柚子ゴショウなど簡単な味付けで食べた。
私が市場で大量に仕入れたサーモン。 ミョウガと三つ葉と柚子ゴショウソースでマリネ風に。 多趣味のみやなおこは最近アロマを始めて、試しに朝用と夜用を作ってもらった。すごくいい!特に夜用は本当にぐっすりだ。 朝起きてもお腹いっぱいだった。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

「カズオ」と「ジョルジュ」ドラマ・リーディング

杉並芸術会館平成19年度プレ事業ドラマ・リーディング・シリーズ『カズオ』 2008年1月22日(火) 14:00 19:00  作・演出:永井愛 出演:三田和代、永井愛、森一 永井愛初期の傑作、早替りの二人芝居。老若男女全12役を二人の女優が演じ分けます。二つの家庭の崩壊を描く抱腹絶倒の地獄劇! 料金 一般前売:2,800円 杉並区文化協会会員:2,600円(前売のみ) 杉並区民割引:2,700円(前売のみ) 当日券:3,500円 杉並芸術会館平成19年度プレ事業ドラマ・リーディング・シリーズ『ジョルジュ』 2008年01月24日(木) 14:00 19:00 作:斎藤憐 演出:佐藤信 出演:竹下景子、真那胡敬二、関本昌平(ピアノ) ジョルジュ・サンドを竹下景子が語り、ショパンの名曲の数々を2005年ショパン国際ピアノコンクール第4位の関本昌平が奏でます。 主催:NPO法人劇場創造ネットワーク(杉並芸術会館準備室) 料金 一般前売:3,800円 杉並区文化協会会員:3,600円(前売のみ)  杉並区民割引:3,700円(前売のみ) 当日券:4,500円 問い合わせ 03-5876-7731 (ニノ宮)

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

たゞ答へずに泣かんのみ  お百度まうで あゝ咎ありや

今歴史の番組でやっていました。 お百度詣   大塚楠緒子            (1875~1910・東京生まれ)    ひとあし踏みて夫(つま)思ひ、    ふたあし国を思へども、    三足ふたゝび夫おもふ、    女心に咎ありや。    朝日に匂ふ日の本の        国は世界に唯一つ。    妻と呼ばれて契りてし、    人も此世に唯ひとり。    かくて御国と我夫と(*)    いづれ重しととはれれば    たゞ答へずに泣かんのみ    お百度まうで あゝ咎ありや ??『太陽・第11巻第1号・1905年』収載?? 大塚楠緒子(くすおこ)は、夏目漱石の友人で美学者「大塚保治」の妻である。1905年(明治38年)に、この作品は発表されました。しかし翌年、佐佐木信綱選によるアンソロジー『歌集・あけぼの』に掲載される時には(*)印の1行が削られていました。この歌集には、川田順、木下利玄、片山博子らの短歌と、大塚楠緒子、小花清泉の新体詩が収められているようです。 1993年、詩人吉原幸子、新川和江主宰の季刊詩誌「ラ・メール」は40号をもって終刊しました。その1号前の39号では「特集・20世紀女性詩選」に1冊の大半を費やし、約130名の女性詩人が紹介されました。その最初の詩人が大塚楠緒子でした。もちろん原詩のままでした。 http://www.haizara.net/~shimirin/on/akiko_03/ 声「非戦」を読む より

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

おめでとうございます しごとはじめ

1月8日 杉並公会堂小ホールにて 「街が創る劇場(ひろば)・街を創る劇場(ひろば)」 シンポジウムの司会やります。 すごくすごく面白そうでしょう? 以下に情報貼ります。 …なんか、今年も、いろいろやって、演劇の謎に迫りたい! 公演名 杉並芸術会館平成19年度プレ事業シンポジウム 公演日 2008年01月08日(火) 開場時間 18:00 開演時間 18:30 〈プログラム〉 あいさつ:山田宏杉並区長 祝舞:高円寺阿波おどり(高円寺阿波おどり連協会選抜連 基調講演:井上ひさし「劇場の中の私、私の中の劇場」 シンポジウム:ねじめ正一、平田オリザ、村上タカシ、吉本光宏「街が創る劇場、街を創る劇場」 主催:NPO法人劇場創造ネットワーク(杉並芸術会館準備室) 料金 入場無料(自由席、定員制、) 問い合わせ 03-5876-7731 (ニノ宮)

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑
...(// : カテゴリー:
NISHIYAMA MIZUKI...
西山 水木/にしやま みずき
プリエール (所属事務所)
毎日生活写真展↓
クリックで拡大↓

FOLLOW ME...

my twitter < > Reload

I WROTE...
NEWS...
アンのメールマガジン
A-n's news
を読んでください。
お名前
メールアドレス*
TO MOBILE...
QRコード
SEARCH IN MY BLOG
MONTHLY ARCHIVES
PAST 鶏頭蠍尾
COMMENT
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。