緊急情報

最近再び(てか、ずっと)PC、MACともに不安なので、 とりあえず、 フォトアルバムで写真を整理する事にしました。 ご意見募集中です。 http://picasaweb.google.co.jp/an.heiwa それからそれから、 明日、ネコかるに出さしていただきます。 http://www2s.biglobe.ne.jp/~neko22/contents.html 南青山マンダラにGO !

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

クレームのタイミング

私は喫茶店とかカフェとかバーとかカフェバーとか大好きです。一人でぽつんとしているのが好き。 最近ぽつんと行くのが荻窪の「ひなげし」。飽きない。本もある。アートの展示もある。釘本ホットスカイ光ちゃんが先日BSで放映された「かげろふ人」を録画してくれたのを持ってきてくれたので、お茶した。 これは、ブルーチーズとマスタードのホットサンド(クルミ入り)と、
自家製ジンジャーエール。 芝居で、喫茶店の話を書いたので、なんだか人事じゃない。喫茶店人には特別な親しみを覚える。 お店の人には特別なホスピタリティーは求めない。ほって置いてくれたらいい。 ところが、イブの日に娘Jと娘Mと三人でゆっくり話したくて、「ひなげし」とどっちに行こうか迷って、やはり荻窪にできた「宵待屋珈琲店」という話題の店に入ったんです。 それぞれがサンドイッチと飲み物を頼んだけど、マダムのセットの説明が、何かケンケンしていた。説明もわかりにくかった。セットはコーヒーの私だけで、紅茶の娘ふたりはセットなし。ま、50円安くなるだけなので、それは良かったんだけど、コーヒーの飲めないJが「コーヒー以外のセットも欲しいね」と、マダムに言ったら、何かご機嫌が悪かったのか知れないけれど、 「うちはコーヒー専門店ですから…」 と、独り言のような中途半端な声でノタマったのだ。冷笑こそ無かったけど、空耳かっ!と疑ったよ。 そこで、出たらよかったのに、私はせっかくのイブだし、「耐えた」 三種類のホットサンドが出てきた。美味しかったですけど、水飲みながら、食べた。店の様子には触れず、楽しい話だけした。 食べ終えてから、空いた皿と引き換えに、コーヒーと2杯の紅茶が出てきた。一緒に食べたかったよ。たった三人分のセットで段取りが狂ってる? さすが、コーヒー専門店、美味しかったですけどね? もう二度と行かない。人にもこの店勧めたけど、取り消す。 三人で4千円近くした。領収書すら欲しくなかった。 店を出てからJが「冷たい店だね」といい、Mも「店はおしゃれだけど従業員が…」私も「評判店が半年でこんなに荒れるんじゃ、もう長くないね」と、なんか、皆で皮肉っぽくなって、きちんとクレームつけたほうがさっぱりしていたかも、と、後味悪かったって事です。何となくさらりと嫌な風が吹くのが、本当に不快だったってことです。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

少しづつ冒険が遠ざかっていく

台所で私がいらないものに水切りカゴと炊飯器と電気ポットがあった。食器はその辺に伏せておくし、ご飯は鍋ですぐ炊ける。炊き上がりが鍋によってもその日その日で違って楽しい。お湯も飲む分だけその都度沸かす。 前回公演の時に、照明家のI藤K氏から電気ポットを貰った。来年まで保管場所もなく、しかし、立派に動くのに処分も忍びなく、ティーコーナーを作ってみた。ちょっとしたケータリング気分。 これからしばらく篭る準備。
うちにはたくさんたくさんライターがあった。何故か、集まってしまうのだ。しかし、もうみごとに断煙したので、あげたり捨てたり、これだけ残った。 これはね? キャンドルやお香にしかもう使わないやつ。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

劇作家協会 と デジカメ購入

空前の(マイ)カメラブーム!もう、どれだけ長い間迷っただろう? 迷いすぎている間に新機種が続々登場。 昨日も電気店で2時間説明書を売り場中に広げて考えて「あきらめた」 「買わない!」 で、今日、朝起きて「買う」 劇作家協会で長谷君と打ち合わせて彼のカメラ小僧ぶりを見て、もう我慢できない!新宿か渋谷かかなり迷う。 「勘」に聞いたら「シモキタ」に行け!という。「えええ?シモキタですか?」 とシモキタの量販店では閉店セール。昨日見た店より一万円安かった。 デジカメが、こんなに跳ぶように売れている様子を始めて見た。しかも女性客で溢れていた。売り場のお兄さんより私の方が詳しいでしょ??!!他のお客さんにアドバイスとかして、私も即買い。
今充電終わったので、写しに出掛ける!わはははは…

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

TOKYO LIFE

早速のアンのミーティング。 ぐぐっと前に進む。 4台のコンピューター! 長谷君に物語のモチーフを話す。 具体的になって行くなあ…。
風間杜夫さんの落語を聞きにサザンシアターへ。 挑戦し続ける風間さんにいつも勇気をもらう。


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

最後の公演地は岐阜県可児市 ああああああ終わっちゃったぁぁ

晴れた夕方に 駅に降り立つ。
打ち上げだヨン。
着々とバラされる舞台
帰りの新幹線

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

トーキョーさえ通過点

こんな事までポスターに…
お見舞いに持って行った花。 痛がる人を慰めてね。
東京だって通過点。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

12月11日 呉! 軍港の街

明日は東京に帰るという日。 何だか皆の心も軽い。 国防省の不祥事がまだまだ大きくなりそうな今、何だかこの街の景色が違ってみえる。
駅前のラーメン屋さん海軍金星担々麺。 辛かったけど麺が九州風で美味しかった。
二河川から海の方を見る
差し入れの大きなあんぱんは名物。 重い。
東京に帰る前の晩。 呉市を訪れる演劇人がよく立ち寄るこの店は 「華みづき」 青年座の小豆畑雅一君のお父様のお店だ。
ブリ 味噌煮
海老フライ越しの伊原君

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

どうかするとすごく似ているのよね。

はざま みゆき

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

12月10日 放浪記 尾道まで来た 全ての女は林芙美子が人ごとではない



林芙美子の像がぽつんと。
芙美子の景色。




海の見えるカフェで、ハーブティー。 ミント、アップル、甜茶、ets...

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
...(// : カテゴリー:
NISHIYAMA MIZUKI...
西山 水木/にしやま みずき
プリエール (所属事務所)
毎日生活写真展↓
クリックで拡大↓

FOLLOW ME...

my twitter < > Reload

I WROTE...
NEWS...
アンのメールマガジン
A-n's news
を読んでください。
お名前
メールアドレス*
TO MOBILE...
QRコード
SEARCH IN MY BLOG
MONTHLY ARCHIVES
PAST 鶏頭蠍尾
COMMENT
RSS