FC2ブログ

西山水木の鶏頭と蠍尾

Archive2007年08月 1/1

アンのワークショップ

高校演劇部の顧問の先生は物理のS先生と古文のN先生じゃった。顔を潰さないように私なりに頑張って勉強したっけ。 私の中にその知識は今もいきいきといきている。 ワークショップのホワイトボードに板書するとき、ふいに思い出した。 人の気持ちは遠くの星雲より遠い。 ニュートリノは六十億の人間に平等に降り注いでる。 捕まえたのは僕。 今消したテレビの中から科学の声がまだこだましてる。 http://www.kantei.go...

  • Comment 0
  • Trackback 0

Just I'm here.とThe distance from here.

かげろう人公演中に千葉君からこのチラシを渡されたとき本当に驚いたのは、このチラシの素材が、迷った末に没にしたうちのチラシの素材と一緒だったからだ。 実存を実感持って語る言葉を探していて、Just I'm here.という台詞を書いた。 続く...

  • Comment 0
  • Trackback 0

婦系図(おんなけいず)

頭の中に少しづつ、普通の役者の生活が流れ込み、私が何者だったのか知らせる。 前々から見たかった風間さんの「新派」! 面白かった。なによりふっくらとした日本語の美しさ。 女優の仕事の豊かさ。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ありがとうございました

神楽坂 theatre iwatoでの『御母堂伝説 Waiting for GOBODOT』が終わりました。 皆様本当にありがとうございました。 あつかったですねええええ!!! 早速ですがこの勢いのまま、 la compagnie An(ラ カンパニー アン)が 短期集中ワークショップを開催致します。 今回も 「すぐ動く体 すぐ出る声」 かなり実践的な内容です。 =========== 『ラ カンパニー アンの考える「体」「声」「言葉」』 8月22日(水)~26日(日)...

  • Comment 0
  • Trackback 0

本日初日です。

ずいぶん長い間、ただただ芝居の現場だけにいました。 最後の追い込みに行ってきます。 アンのお友達、「ハイブリッド渾沌 」の金子薫さんから、感想を伺いました。 ぜひお越し下さい。 今日から8日まで、神楽坂のシアターイワトです。 ========= 今日もLa compagnie“A-n”の稽古を見学。 ネタバレしなければ日記に書いてもいいですか?の問いに 「ネタバレしてもいいよ」 とのお返事が!? 確かに、一部見た稽古をネ...

  • Comment 0
  • Trackback 0