FC2ブログ

西山水木の鶏頭と蠍尾

Archive2007年05月 1/1

ジュリメシ!

「ご飯作るよ!」と、嬉しい呼び出し。 チキンはアボガド、豆腐のソースで食べる。 キュウリとベーコンのサラダ。ゴーヤと新玉炒め。 餃子の皮のミニピッツァ。レンズ豆とタン、フレンチドレッシングで。 うまいワインで、ユウコトナシ!...

  • Comment 0
  • Trackback 0

がじら けいこ はじまる

また、 ベニサンに戻って来てしまった。 去年もずいぶん通ったなあ。 ここも、わが街。まず、小道具! 男優たちはカチャカチャと 刀を抜いたり戻したり。 とり回しのよい物を探している。 重い! 舞台上の立ち回りは本当に難しい。 酒樽とか、必要だよね。いきなり鐘下氏の版書が始まる。 ほとんど15年程の間にすっかり国の様子が様変わりしてしまった時、 果たして人々は(しかも負け犬な辺の)どう生きたのか? 「明治維...

  • Comment 0
  • Trackback 0

悲惨な沖縄戦が残した歴史の教訓は「軍隊は住民を守らない」ということだった。いまや時代は変わり「軍隊は住民から米軍を守る」という悲しい現実に、沖縄は直面することになるのだろうか

昔戦争に巻き込まれた日本人には立派な言い訳があった。 「情報は隠され、操作されていた。」 今、探せば出逢う情報の多さよ。 しかし、探さなければ、出逢えぬ大切な情報の多さよ。 琉球新報の社説より。 社説 辺野古に海自艦・「何から何を守る」のか  政府が辺野古周辺海域に海上自衛隊の掃海母艦「ぶんご」を派遣する。掃海母艦は大砲や機関銃を備え、機雷の敷設や除去を主任務とする「軍艦」である。  沖縄は大砲や機関...

  • Comment 2
  • Trackback 0

海の向こうからこちらを見る眼

HOTSKYの稽古場にユニークポイントの洪明花さんをお招きする。 ハングル版の「海鬼灯のテーマ」の詩のご協力をいただくためだ。 美人で気さく。さっさと事が進む。 今日は大きな前進だ! どう料理しようかな?稽古場への路に咲く 箱根空木(はこねうつぎ)...

  • Comment 0
  • Trackback 0

稽古は進むご褒美はグミ

ついにガジラの稽古が始まったよ。 本当に何とかがんばらないとね。 身体壊さないように。 太らないように。 お肌大切に。 笑って、 楽しく、はたらくよ! ごほうびは グミだ!これ何の花?...

  • Comment 4
  • Trackback 0

華美な花

昨夜は窓から月を見上げながら台本書いていた。 今日は良い天気。 食える花中心の私の仕事場のベランダに、 道端の花屋でバーゲンされてた華美な花がやってきた。 「フクシア」すごく元気に次々と花をつけてる。 初めて見たのは、フランスの東、アルザスの小さな美しい街。 Tの故郷の古都の窓々を、この花が飾っていたっけ。 種を買って帰ったけど、育たなかった。 丹精の人のホームページを見る。...

  • Comment 0
  • Trackback 1

DITA

去年、NYに帰る日、 新宿のデパートをかけ回って探して、テヨに渡した「DITA」。 ライチの香りが香港ぽくって、私の大好きなお酒だ。 http://heiwa.a-n.fem.jp/?eid=460000 もうすぐやってくる奴らのために、 伊藤馨氏推奨のダイニングバーから、分けてもらった。 DITAオフィシャルマドラー(?) 10本、ある。 今年はどんな出会いがあるんだろうか。 楽しそうに呑むんだろうなあ、 あいつらのDITA。 私のDITA。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

百本ノック

俳優の感性で森羅万象を象徴的に描くアバンギャルドや、 あらかじめ特別な存在感の人をキャスティングして、 駒として使うナチュラリズムの芝居と、 リアリズムの芝居が違うのは、 その瞬間をつくる逆算に俳優の生理(肉体)が対応できるかなってとこがミソ…… 物語りが紡ぎ出される瞬間の繋がりを作る。 すごいテクニックが必要な「そこんとこ」のタイミングの稽古は、 何度も何度も細かい指摘の中で繰り返し行われる。 息が詰まり...

  • Comment 0
  • Trackback 0

平和は口ベタ…(*v.v)。

憲法記念日の今日、 やっと、「非戦を選ぶ演劇人の会」の 私担当で、遅れてた作業のめどが立った。 ふぅっ! 今回は 「9条は守りたいけど、口ベタな人のために」 というタイトルに決まりそう。 どんなものになるのかなあ。 明樹も私も出演するようだ。 (すべてはまだ未定) 人間は、 初めの頃にもう、音楽を発見し、 演劇を発見してたけど、 平和を発見してからはまだ間がない。 平和が「口ベタ」なのは当然だろう。 「...

  • Comment 0
  • Trackback 0

家飯を賄う庭よ! 心を養う庭よ!

庭のハーブが茂ってるので 一日一食は「あるもの」で作る。 夜はくたくたで外食が多いので 朝か昼ね。 ベーコンとルッコラの花と卵のコンソメ。 納豆と同量の浅葱。 アボガドは柚子ゴショウで。 レタスとナスタチウムの花と葉のサラダ。 サバの味噌煮は惣菜ね。 私は基本的に床で喰う。 毎日ピクニック! 家族で食べるときも、そう。 「マミーにアフリカンスタイルのテーブルを買ってあげるよ」 と、ニューヨーク帰りの息子が言っ...

  • Comment 2
  • Trackback 0