FC2ブログ

西山水木の鶏頭と蠍尾

Archive2006年07月 1/1

今日は稽古初日

ああ!また始まるよ。眠れなかった。どんな人生が始まるんだろう?誰と出会って、私はまたどう変わるんだろぅ??写真は原子核クラブの楽日!...

  • Comment 0
  • Trackback 0

born...to be love! peace!

さる25日はNYにいる息子(義)の誕生日だった。こちらは夜。向こうは朝。別々に誕生を祝う。電話の向こうから、朝ごはんを用意する「彼女」の声も聞こえる。私のそばに彼が生まれて私は嬉しい、彼女も同じ気持ちだろう。晴れ晴れと誕生日を祝う。今、私のそばにいて一緒にカンパイしてくれる人も。遠く離れている息子の家族も、息子と共にNYで過ごす彼女も、みんなひとつの気持ちになって、祝った。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

携帯水没2

美しいドレッドのお兄ちゃん。連絡するといいましたが、御連絡くださーい。 あああ(・o・)そうなんです。友人の皆さん。私にメルアドと電話番号教えてください。ポイントですごくいい携帯買ってしまいました。孫正義が同郷の同級生とわかり、俄然ひいきになった私…。 さて東京原子核クラブ、無事に打ち上げも終わって、私はご褒美に、コイビトと海に行きました。 毎年行ってる由比ガ浜で一番素敵なビーチサイドカフェ。今年も元...

  • Comment 3
  • Trackback 0

携帯水没

今、扇風機で乾かしているところ。だめね。たぶん。 あと一日なのに。 写真は初日の東京タワー。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

35.2℃ LE MATIN

朝起きたときの私の部屋の温度です。これ昼にはどうなるの? 陽当たりの良さと見晴らしのよい窓の広さで選んだ最上階の部屋。思わぬ温室効果。サウナ効果で健康バッチリです。 フィッシュマンズばかり聞いてる私にSが上等のワインと井上陽水を山程抱えて来てくれた。小峰公子も佐藤伸治も陽水も、日本語の発語の美しさよ。踊らぬ役者たちよ。発語はリズム。音楽から学べ! カナリアをもう一度聞いて、劇場に向かおう。 本番が...

  • Comment 0
  • Trackback 0

仲間?

清木場直子とジュリが楽屋に来てくれた。 なんか嬉しいほっとする時間です。...

  • Comment 0
  • Trackback 0

最高(ちぇご!)!

鳴り止まない拍手にきょとんとしている、役者の奥ゆかしさよ! とにかく、拍手の暖かさと強さと長さにびっくりしました。 まだチケットあります。ぜひそうぞ。 私がいつも台本書いてる作業場は信頼できる何人かの人が合鍵を持っている。いつの間にか、初日本番の私を気遣って冷蔵庫と冷凍庫に沢山の手作りの、料理がある。 最高のカレーを温めて食べながら、今日の幸せなひと時を思い返す。 家族とはなれて、今、また、次の台本...

  • Comment 2
  • Trackback 0

明日はいよいよ劇場入り

休憩時間の喫煙コーナー。 「こうやって相変わらず時間が過ぎていくのがふしぎでしょうがないですよ」 千葉くんが呟く。 「人がひとりいなくなっても世界は全く変わらないんですね。」 たまらない沈黙。 私たちは失った。でも、稽古は続く。雨がふり、虹が出て、晴れて、汗をかき、愚痴を言い、笑いころげて、抱き合い、分かち合い、初日が来て、楽が来て、次の台本を開き、自分の台詞にマークをいれ、難しい漢字に仮名をふり、柔...

  • Comment 0
  • Trackback 0

たましひのたとへば秋の螢かな  飯田 蛇笏

松本きょうじとは少なくない数の作品を一緒に作った。 「きょんきょん」とからかい半分に呼ばせてもらっていた。 恥ずかしそうにうつむいて見上げる瞳が思い出されて、眠れない。...

  • Comment 2
  • Trackback 0

松本きょうじ

…の、訃報が届く。 そうか?ついに逝った?先に逝った? 頭が良くて、優しくて、美しかった。 がんばったね?えらかったね? 淋しいけど、御冥福を祈ります。 安らかにね?...

  • Comment 0
  • Trackback 0