スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき    |   |  page top ↑

わーい!素晴らしい音が来た!!

欲しいものは口に出して言うべし!!! 長年使ったスピーカーがついにお釈迦に・・・(T_T)/~~~。DENONの素晴らしく良いスピーカーだった。劇作家、阿藤智恵こと「とんかち」のお姉さまのご成婚の折、頂いたものだ。本当によい音だったが、ゴムの老朽化の上に稽古でがんがん使って。ついに寿命だ。BOSEが上手に・・・!

続きを読む »

スポンサーサイト

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

小泉が謝って、家族が喜ぶ、島国日本の孤独と幸せ

私の履く塗りの下駄。素敵でうれしい!La Compagnie A-nのWS後、あかねちゃんとジュリと話す。ジュリが溜め息混じりに「小泉はブッシュを愛しすぎている。」・・・まるで恋愛の話のように。 またまた、夜中に、hongdeの息子から電話。「小泉が謝って、韓国の対日感情はとてもよくなったよ!」ニコニコだ!アジアの関係はもうひとつ先に進める。世論ってすごいなあ!私たち市民は、こうして、こういうふうに歴史の背中を押している。確かに押している。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

世界からの“9条”という信頼

インターネット新聞「JANJAN」より 『映画 日本国憲法』の上映会とシンポジウムについて書かれた姜咲知子さんの記事より (前略)  もう1人のパネリスト、映画監督の森達也氏がこんな話をしてくれた。森監督は先日仕事でカナリア諸島へ赴き、偶然日本の憲法9条が刻まれた石碑を見つけたそうだ。そしてよくみるとその公園は「ヒロシマ・ナガサキ広場」という名前だった。帰国後この公園について調べてみたところ、カナリア諸島はスペイン領なのだが、スペインがNATOに加盟するときに、自分たちは戦争に巻き込まれたくないという意思表示のために、この公園を作り、石碑を建てたそうだ。

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

HONGDEの息子が帰ったらPARIS の娘がやってきた!

桜が散ったら待っていたような百花繚乱!緑が茂る茂る。私のなかのお百姓の血が騒ぐ!ベランダの小さな小さな菜園はものすごい陽当たりで大収穫!ただ、時間ないのよね・・・。ハーブがわんさか収穫だ!!!お花は「ナスタチューム」K&M夫妻が教えてくれた!!食べられるのよ。のよ!!それがっ美味しい!!ちょっと葉わさびみたい。 ぼよよーーん!(思い出の広場に出かける音)

続きを読む »


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

イメージキャスト!

三田村さんのお母様の形見の美しい草履。大切にしています。 永遠の青年!三田村周三さん! どんなイメージキャラなのかは見てのお楽しみ!!!

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ウチん夜に月の満つる。私たちはまた月の方向に膨らむ。芝居が怖くて眠れない。

稽古はいつも早めに終わる。しかし、くたくただ。飲む元気なんかない。地下鉄を待っていると、ソウルはhongdeの息子からの電話。「マミー、元気?今からさ!KIWAN と踊りに行くんだ!マミーの今夜の予定は?」「ない」「本当?土曜の夜なのに?」「・・・(お前こそDJのクセに週末仕事しないのかよ?ぁ、ライブが終わったばかりなのね?)私は真面目な女優だから、今夜は遊ばない。あんたたちが羨ましいよ・・・」「わかった、じゃあ11時にhongdeに来て!」「行けたらいく。」

続きを読む »


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

竜馬は突如、中岡をみて笑った。澄んだ、太虚のようにあかるい微笑が、中岡の網幕にひろがった。

「慎ノ字、おれは脳をやられている。もう、いかぬ」/それが竜馬の最後のことばになった。 父が熱愛した司馬遼太郎。デジャヴュのように甦る。 靖国神社の碑。叔父の乗った戦艦長戸も祀ってある。

続きを読む »


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

中国各地で湧き上がる反日本の抗議行動、うろたえてべそかきながら見る。

何故、私たちは海を渡るのか?何故遠方から来た友が嬉しいのか?そして怒りの向こうを見つめるには勇気がいる。 なつかしい思い出が刺す! こんなメッセージしか書けなかったよ。 どなたか添削してください。 もっと英語を!!! From Tokyo JAPAN Posted by: Nishiyama MIZUKI 4/18/2005 11:07:25 AM Dear Dear Bennie! Catherine! Bonnie! you of the Hong Kong fringe club! How are you?

続きを読む »


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

これは持ち逃げでしょうか?持ち逃げです!

ワークショップの助手だったにしけんこと西川健一郎君がみそのちゃんこと三上その子さんとともに立替金を未返還のまま行方がわからなくなっています。彼に関しては他にもたくさんの借金があったことに気付きませんでした。それに比べると私の額は小額ですが、芝居をやるための大切な予算です。 どなたか~!二人の行方をご存じありませんか?情報お待ちしています! 14万円くらい、返してください!

□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

共演者に煽られて自分以上に芝居がハシル。これは早い人の後に走ると早く走れることと似てる。

写真は「どこに行きたい?」と聞いたら「靖国神社」と答えたteyoの靖国詣で。インドネシアのテレビ局のインタヴューを受けるteyo私にはどうもそういう性癖がある。小峰公子と歌うと声が出る(ような気がする)。川崎悦子と踊ると足が上がる(ような気がする)。頭のいい人と話すと偏差値が高くなる(ような気がする)。立ち稽古初日にもかかわらず。このメンバーの飛ばしっぷりといったらどうだ?私まで「何かしでかしている」様な気がしてしまう。大きな声とおどけた演技で、笑いが取れているような気がしている。水谷龍二氏から「も少し抑えて」と駄目出されて真っ赤です!稽古後、ぐったりして、アンのWSに向かう。 乗り換えの駅で携帯が鳴る。

続きを読む »


□■西山水木のヴォイスレッスン■□
by にしやまみずき   comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
...(// : カテゴリー:
NISHIYAMA MIZUKI...
西山 水木/にしやま みずき
プリエール (所属事務所)
毎日生活写真展↓
クリックで拡大↓

FOLLOW ME...

my twitter < > Reload

I WROTE...
NEWS...
アンのメールマガジン
A-n's news
を読んでください。
お名前
メールアドレス*
TO MOBILE...
QRコード
SEARCH IN MY BLOG
MONTHLY ARCHIVES
PAST 鶏頭蠍尾
COMMENT
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。